So-net無料ブログ作成

地域の運動会 [nanaといっしょ]

今日は、地域の運動会でした。近所のおじんちゃんおばあちゃんたちとの運動会と、いったところかな。

nanaの通う小学校の校庭を借りての運動会で、校長先生や教頭先生も参加していました。先生って大変だなぁ。夏休みもほとんど出勤していたみたいだし。


競技に参加するごとに、何かお土産(ティッシュとか、ラップとか、ゴミ袋とか)がもらえるので、大人の・・・とくにお母さんたちの参加率が高いです。夫婦で参加すると、帰るときに運びきれないくらいの「お土産」ができます。

最初は100メートル走だったのですが、びっくりなことにnanaちゃんスタートからしばらくは、トップで走ってました。

トップ!

ゴール寸前で1人に抜かれてしまって2位になりましたが、本人は自信持てたようで、しばらく俺は2位だったと言って回ってました。
私もいいもの見させてもらいました。トップでnanaが走る風景なんてなかなか見られないわ!
SN390375_0001.JPG
どこの地域でも同じなのかもしれませんが、私たちの住む地域では、子供たちの下校時間になると、ボランティアのおじいちゃんたちがおそろいの蛍光色の上着を着て、子供たちの下校に付き合ってくれます。

そのあともしばらくは、スピーカー付きの車で町内をぐるぐるまわってくれたりしています。そのおじいちゃんおばあちゃんとの運動会、楽しかったです。お土産も・・・。
帰路、ティッシュを山盛り持った集団がぞろぞろ同じ方向に帰っていくのは壮観でした。
nice!(0)  コメント(0) 

その後の、nanaの試練 [nanaといっしょ]

今日、nanaは帰宅するなり「開放された~」と明るい表情。担任の先生がうまく対応してくださったようです。雑巾を投げたり、蹴ったりしたお友達は、みんなnanaに謝ってくれて、「友達じゃない」と言った子にも、nanaが「なぜ、友達じゃないって言ったんですか」ときいたら、その子は「冗談のつもりで言いました」と言ったそうです。

nanaからどんなふうに解決に至ったのか聞いているうちに担任の先生から電話がありました。先生は「私は場を設けただけで後はnanaくんが、なぜ掃除のときふざけたのか、なぜ「友達じゃない」と言ったのか、当事者の子供たちに直接聞きました。」とのこと。

びっくりです

甘えん坊で、のび太そっくりのnanaが、悩みの種のお友達を前にして、問題解決のために勇気を出したなんて・・・胸がいっぱいになりました。

nanaは心臓が飛び出るくらい、ドキドキしたそうです。担任の先生も「nanaさんは緊張していたけど、しっかり話せてましたよ」と言ってたので、かなり緊張したんだろうなぁ。

先生は、クラスのみんなに、自分では、冗談で言った言葉でも傷つくお友達もいることをよく考えるようにということと、最後に、

「先生は、nanaくんが掃除をちゃんとやろうと言った時、誰か1人でもnanaさんと同じ気持ちになれなかったのか、それが残念に思います」と言うような事をクラスのみんなに言ってくれたそうです。

nice!(0)  コメント(0) 

nanaの試練 [nanaといっしょ]

学校から帰宅したnanaが少し元気がないようで、気になってたずねて見たら

「俺なんて、一組には必要ないんだ」という言葉。

よくよく聞いてみると、昨日(25日)の掃除のとき、担当の場所で、みんな(6人)ふざけていて、ちゃんと掃除をやっていないので、nanaは「ちゃんとやってよ」とみんなに言ったそうです。そうしたら雑巾をとられたり、投げられたりして、足を蹴られたり(ふざけて蹴った感じなので痛くはなかったらしい)したらしい。それが、昨日も今日も続いたので、どうしたらいいかわからずにいるらしい。

もうひとつ。

これは先週のことなのですが、仲良くしていたお友達と放課後に遊ぶ約束をしていて、nanaは待っていたんだけど、その子が来なかった。nanaたちはまだ小学一年生なので、時間と場所を決めて待ち合わせる、ということをしないので、すっぽかされるのはよくあることで、nanaもそれはよくわかっているので、「昨日あそべなかったね」と言ったら「お前なんか友達じゃないから」と言われてしまった。

nanaにとって、辛い出来事が続いていたらしい。

私がそれを知ったのは、昨日の事だった。「友達じゃない」発言の友達のことはともかく、掃除の雑巾を投げたり・・・という行為は、エスカレートする前に担任に知らせたほうがいいと思い、連絡帳に書いて持たせました。nanaは先生に告げ口するみたいで嫌だって言ってましたので、その旨も連絡帳に書きました。

nanaは真面目なので、こういうことがいつかは起こりそうと思っていました。何度かこういう場面を経験して、成長していくんだね。がんばれnana~
nice!(0)  コメント(0) 

ママの遠足 [日常生活]

学校の・・・ママの遠足で、ツムラの工場見学とあみアウトレットに行って来ました。ママの遠足なので、子供が帰宅する3時までには帰ってくることになるので、2箇所だけです。

ツムラは写真撮影禁止だったので、画像はありませんがとても清潔で綺麗な施設の見学で、漢方で使われる植物は、実はとても身近なところにあり、日常的にみかける植物ということがわかる見学でした。

あみアウトレットは、ハロウィンの装いでした。
111025_1154~02.jpg

お腹が空いたので、フードコートで「石焼ビビンバ」を食べ(あつあつで美味しかったーー)あとは、楽しみのショッピング。

小さな子供が居ないので、たとえば生活雑貨の店とか、ビンが並ぶ・・・ジャムとか扱っているお店にも、気軽に入れてゆっくり見られました。試食したりして。
家族で行くと、どうしても子供の動向が気になって、買い物に集中できないんですよね。

と、言っても給料日前(我が家は25日ではない・・・)なので、レゴでちっちゃいドラゴンのブロックをnanaにお土産で買って、あとはst.Cousairで葉唐辛子の漬物買ったのみ。
111025_1252~01.jpg
      ↑一緒にあるいたNさんの後頭部も写ってました。ふふふ

葉唐辛子の漬物は、夕飯のお酒の肴になりました。

同じ年齢のママさんたちととの遠足は、いろいろな情報交換もできて有意義でした。
nice!(0)  コメント(0) 

アーベントロート [日常生活]

夕刻、nanaの宿題をみたりしていて、ふとベランダから外を見たら、世界がバラ色になってました。
SANY0001.JPG

こういう現象はなんていうんでしょうね。
nanaは「オーロラだ~」と騒いでいましたが、昔、ドイツ語のエピソードが書いてあった冊子に、モルゲンロートのことが書かれていました。Morgenrotとはドイツ語で朝焼けのこと。たしか・・・朝日がのぼる前に山の山頂が、バラ色に光ることを言うって読んで、もーうっとりしました。

雪に覆われた山頂に、バラ色の朝焼けに染まるなんて、すごく壮大でそしてロマンチックな光景。
この画像は夕焼けなのでモルゲンロートではないのですが。

ちなみに夕焼けはアーベントロートAbendrot。

若い頃ドイツを旅する機会があったので、挨拶くらい覚えようとおもって、本を開きましたが、おはよう、こんにちは、こんばんわ等は、そんなに難しくないのですが(ほとんどローマ字読みだし)さよならは難しい。日常でこんな難しい発音をしているのかしらと、疑問に思ったくらいです。

ドイツ語でさよならは Auf Wiedersehen アウフヴーダーゼーエン

親しい友達とかにはTschüs(チュス)って言うみたいです。バイバーイかな。



nice!(0)  コメント(0) 

フリーマーケットへ [nanaといっしょ]

ふと気がつくと・・・前回の更新から1ヶ月も経っていました。何か悩んでいるとかそういうこともなく、ただだらだらと更新を怠っておりました。反省。

日曜日に駅前で行われたフリーマーケットにnanaと二人で(夫は出勤)行って来ました。
111016_1057~01.jpg
早々にルパン三世のブックエンドを見つけたり、箱入りのラジコンをみつけたりして、nanaはかなりご機嫌~。同じフリーマーケットに何度も来ていますが、こんなにnanaの好きそうなものに出会うのは初めてかも。

ミニカーを物色中。まだ購買意欲満タンなnana。
111016_1056~01.jpg
私はおやつを売っているお店で小麦饅頭を購入。
子供の頃、よく親戚の家で小麦饅頭を作ってもらって食べたのを思い出しました。とてもなつかしい味。よく和菓子屋さんとかにも小麦饅頭は売っているけど、そういうプロの商品の饅頭ではなく、あくまでも「おかあさん」が作ってくれた小麦饅頭の味です。そこでは桑のお茶も売ってて、試飲させてもらったけど、あっさりしてて癖がなく飲みやすい!nanaもごくごく飲んでました。

桑の葉といえば蚕。私の母が小さい頃は、お蚕様と言って、家の最上階で蚕を飼っていました。蚕は桑の葉を食べるので、母はよく桑の葉を採りに行き、蚕の棚に並べたそうです。すると、蚕が新しい桑の葉を食べる音が、ざーーーっと聞こえてきたとか。
お店の方は、桑の実を食べ過ぎてよく母親に叱られたそうです。

その後、スターバックスで休憩。
111016_1124~01.jpg

nanaが買ってきたブックエンド。
五右衛門の名セリフ「またつまらぬものを切ってしまった」のシーン

斬る前
111016_1500~01.jpg
斬った後
111016_1500~02.jpg
nanaはルパン三世のキャラクターの中では銭形警部が好きらしい・・・なぜ・・・。




nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。